にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/7/26 National Hunt Racing

*Uttoxeter soft

Handicap Chase (C2) 2m4f

NRが相次ぎ、結果的に圧倒的なトップハンデを背負ったChampion Courtが先頭を切る展開。今回はシャドーロールを付けてきたようだ。2番手からUlis De Vassy。後続は集団となって追走。Champion Courtはいつもどおりやや頭の高い走法を見せており、シャドーロールはこのあたりを補正する目的だろうか。2周目からややペースが上がり、やや追走に苦労する馬が出る。途中からUlis De Vassyが先頭に並びかける。早々にChampion Courtの手がやや動く。Ulis De Vassyと二頭で後続を引き離し、マッチレースへ。残り4障害からUlis De Vassyの手ごたえも悪くなり、ここからはChampion Courtが後続を引き離す一方。最後は6馬身差をつけ圧勝した。

Champion Courtは元々はG1などでも走っていた馬。一時の不振によりかなりRatingを下げていたが、ここにきてHurdleを含む3連勝。しかも今回は11st12lbのトップハンデを背負っての勝利。完全に復活したと見ていいだろう。Ulis De VassyはC4を11st12lbを背負ってきて勝って来た馬。決して弱い相手ではない。

Champion Courtは今後は休養し、Hunter's Chase路線へ行くとのこと。スピードに長けた馬ではなく、むしろ斤量への耐性が高い馬なので良い選択だと思う。