にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/10/29 National Hunt Racing

*Sedgefield Soft (Good to Soft in places)

Durham National Handicap Chase (C3) 3m5f48y

超長距離のハンデ戦。今年のGrand National6着のRoyale Knight、昨年のGrand Nationalの第一障害で落馬したTwirling Magnetなど。

1周目は軽量のFinish The Story、Lackamonが先手を取る展開。Royale Knight、Twirling Magnetは中段から。2周目の途中から前の2頭が大きく後続を引き離す。一時は先頭集団にいたPineroloは早々に脱落。3周目に入り、逃げるFinish The StoryをLackamonが交わしに掛かる。これを追ってきたのがTwirling Magnetと昨年の勝ち馬Royale Knight。最終障害でRoyale Knightが逃げ粘るLackamonを交わし、2馬身差の勝利。3着にはこちらも粘ったFinish The Storyが入った。Twirling Magnetは最後脚が上がり5着。

Royale Knightは11st8lbを背負っての勝利。途中から手ごたえが怪しくなる場面こそあったものの、最後までしっかりと脚を伸ばし、さすがのスタミナを見せ付けた。成績を見る限り距離は長ければ長いほど良いようだ。9歳と障害馬としては充実期である。飛越も安定しており、来年のGrand Nationalでも楽しみな一頭だろう。