にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/06/25 Italy Racing

*Merano morbido

Premio Ruster Resprt Lagundo 3000m

cross condizionata g.r.,am.,Fise,Ante  - per 4 anni ed oltre  

http://webtv.awsteleippica.com/index.php/video/48043/corsa-01-galoppo-merano-250617

KitanoとStojaが逃げる展開も、そうそうにStojaは後退。好位にいたMonte Pelmoが最終障害を越えてKitanoに並びかけると、激しいたたき合いを制して勝利した。Isaiasが3着。

Monte PelmoはもともとCross Countryには勝ち星がある馬だが、今回h久々の勝利となる。MilanoのCrossも使っていたが、Meranoの方が向いているのだろうか。Kitanoはほぼ勝ちに等しい内容。Shameは最終障害での落馬だが、その前に2回連続で飛越にミスがあった。

 

Criterium di Primavera - Memorial Saverio Lembo 3500m

siepi GR2  - per 4 anni  

http://webtv.awsteleippica.com/index.php/video/48050/corsa-04-galoppo-merano-250617

例によってSanto Cerro

が逃げる展開も、これにKubaliが絡んでくる。途中からKubaliが先頭に立ち、Dusigroszが番手に。ややSanto Cerroは遅れる。最終障害で先頭に立ったDusigroszがそのままTreizor Du Piloriの追い上げを凌いで勝利した。Santo Cerroは3着。

Dusigroszは長くポーランドで走っており、St. Legerも買った馬だったりする。今シーズンからSiepiを使い、前走はPardubiceのProutkyを快勝してきた。その勢いに乗っての勝利だが、4歳限定戦としてはそれなりにメンバーが揃っていた中、そのスピード能力を出し切っての快勝。飛越も慣れており、今後が楽しみな一頭。Treizor Du Piloriは勝負所でもう少し押し上げが欲しかった。フランスで走ってきた馬だけにこのくらいはとも思うが、あくまで勝負の綾か。Gran Criterium D'Autunno (Siepi G1)の勝ち馬Santo Cerroはひたすら後ろから色々と来られたのは厳しかった。Jan Faltejsekの方が手があっている印象。アイルランドから移籍したKubaliは最後息切れして大敗。Deutsches Derbyにも参戦したZaniniは最後遅れ4着。