にげうまメモ

障害競馬の個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

18/02/06 French Racing

*Pau Terrain Lourd (4.8)

Pxi Francois Mathet Cross Country 4100m (5 et 6 ans)

http://www.france-galop.com/fr/course/detail/2018/O/a2c4VXlpN0hlemtZcnNLa3NiaE1rZz09

Rapide Des Flos、Dream Du Portoが逃げるも、残り2障害辺りからCarmezが先頭に。しかし最終障害でDunquinがこれをとらえると、そのまま突き放して勝利した。Carmez、Dream Du Portoと続いた。

5、6歳馬限定ということでかなり慎重なレースになっており、最終周から一気にペースが上がる展開となっている。Dunquinは障害初勝利。Crossは2戦目で、Steeplechase、Haiesでは目立った実績は残せていない。やや足が長く胴が詰まった体型で、走法としては硬くパワーがあるためフランスCross Country向きの身体をしている。ただしBanquetteはこなせるだけのストライドは持っているようで、馬場が悪くなりやすいPauのCross Countryはこの馬にとって好条件だろう。Cross4戦目のCarmezは勝ち馬と比較するとややストライドとパワーの面で見劣った。Rapide Des Flosは操縦性に難があるように見えた。