にげうまメモ

障害競馬の個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

18/03/16 National Hunt Racing - Cheltenham Festival - Cheltenham Gold Cup (G1)

*Cheltenham Soft (heavy in places)

Cheltenham Gold Cup Chase (G1) 3m2f70y

http://www.attheraces.com/racecard/Cheltenham/16-March-2018/1530/

https://www.youtube.com/watch?v=5JtDOs9nljY

Mite Bight、Definitly Red辺りが先頭を伺うもこれらを制してNative Riverがハナへ。Mite Bight、Definitly Red、Djakadam辺りがこれを追いかける。その後ろからAmerican、Anibale Flyなど。Eduwlf、Total Recallなどは後方から。Native Riverは緩めず引っ張り隊列はかなり長くなる。Native RiverにぴったりとついていくMight Biteだが、最終障害を越えてから脚色がいっぱいに。そのままNative RiverがMight Biteを突き放して勝利した。3着にはAnibale Fly、4着にRoad to Respect。Djakadam、Definitly Red、Tea For Twoと続いた。

Native RiverはHennessy Gold Cup (G3)、Welsh Grand National (G3)と制して挑んだ昨年は3着に終わっていたが、今年は一頓挫あった影響で始動が遅れ、2月のDenman Chase (G2)を圧勝してここに挑んでいた。厳しいレースを含めたシーズン5戦目だった昨年とは異なり、かなり馬がフレッシュな状態で挑むことが出来たのは大きなプラス材料。さらに馬場もこの馬にとって得意なパワーとスピードの両方が必要な状態となっており、Richard Johnsonが積極的なレースで後続の体力を奪うレースをしたことも大きかった。最後までストライドや飛越が乱れずに脚を伸ばすことが出来るのがこの馬の大きな強みだろう。騎手の指示に対して自在にペースを変化させることが出来るような操縦性の良さも持ち合わせている。Novice上りのMight Biteは持ち前の運動神経の高さで勝ち馬に迫った。この馬自身は強靭なスピードと体力を生かしたマラソンランナーであり、後続に真っ向からの体力勝負を挑んだNative Riverに対してぴったりとついて行ったのはNico de Boinville騎手の好判断である。ただしどうにもフラットでスプリントする際のフォームが悪く、気性的にも相変わらずポカがあるようだ。今後も前々で強気に運ぶレースが主となるだろうが、一瞬の脚のあるタイプには弱いかもしれない。

前走のIrish Gold Cup (G1)で派手に落馬していたAnibale Flyは全く人気がなかったが好走した。本来この程度の馬場を得意とする馬で、どうにもアテにしにくいところはあるのだが、やはりアイルランド24f Chaseを引っ張っていくことが出来る可能性を持った馬であることは間違いない。Leopardstown Christmas Chase (G1)を勝利したRoad to Respectは見せ場を作った。馬場が悪くなりすぎるとこの馬の場合はどうにもよくないのだが。4年連続出走のDjakadamは相変わらずのレース振り。細かいミスが何か所かあるのも相変わらずだろう。往年のスピードはないのだが、やはり持久力は高いレベルのものを持っている。

Cotswold Chase (G2)を勝ったDefinitly Redはペースについていけず。ただしこの馬の場合、最後まで走り切ったことの方が重要であり、Grand National (G3)に向けては明るい材料となるパフォーマンスだろう。昨年のBowl Chase (G1)の勝ち馬Tea For Twoはここまでペースが流れるとつらいものがある。Miracle Horseと呼ばれたEdwulfは後方から進めるも最後は脚が上がったようだ。こちらも微妙にオーバーペースかもしれない。やや気性的に前向きすぎる部分があるので、このような止まり方は仕方がないところ。高い飛越を見せており、Grand National (G3)という選択肢もあるかもしれない。追加登録してきたAmericanは苦しみながらも走り切ったようだ。さすがにこの厳しい馬場に厳しいレースでは荷が重かったようだが、高い素質を持った馬であり十分に巻き返しが可能だろう。Killultagh Vicは終始飛越が安定せず。Our Dukeは早々に脱落してPU。OutlanderはLeopardstownではないのでこんなものだろう。Total Recallはもったいない落馬だが、あの地点はおそらくCheltenhamでは相当な難所となっている。