にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

18/05/13 Italy Racing

*Milano Tempo Vario - Terreno L.Pesante

Cossato Euro 7.000 TRIO 4000m

per cavalli di 5 anni ed oltre (Cross-Country - VENDERE - G.R.-AMAZZONI-FANTINI)

http://webtv.awsteleippica.com/index.php/video/56443/corsa-01-galoppo-milano-130518#

早々にLost MonarckとChikname Du Potierがどっかに行くアクシデント。Vanessa Del Cardoが淡々と逃げるも、Cross Country Courseの途中から先頭に立ったOpaleoがそのままStrikeを抑えて勝利した。

OpeleoはMilanoのCross Country Stecialistで、一度ポーランドに参戦するも飛び乗り台のところで落馬している。Milanoは馬術にも似た狭く急カーブが連続するコースが特徴的で、Timberや石垣が連続することで細かいステップが要求されることになる。さすがに慣れている馬の飛越を見せていたが、他の競馬場に入ってどこまでやれるかどうかはやや疑問。チェコのStrikeはよく勝ち馬を追ったが道中の位置取りの差か。Kitanoは最後のSiepiにてやや遅れて3着。

 

Corsa Siepi Dei 4 anni Euro 40.040 3600m

http://webtv.awsteleippica.com/index.php/video/56448/corsa-02-galoppo-milano-130518#

軽快に逃げたArkalonがそのまま逃げ切り勝ち。Live Your Lifeが2着。

ArkalonはこれでPardubiceを含めて5連勝とした。ややスピードに任せた飛越を見せる部分があり、道中から行きたがる面を見せていたのは課題だが、少なくともここではスピード能力という点で抜けていた。飛越技術自体はさほど問題はなく、現時点の4歳馬でSiepiということを考えれば合格点だろう。MeranoのSeipiくらいまでならこなせるような印象がある。地元のLive Your Lifeは馬群を抜けてくる際の足は光っていたが、勝ち馬とはスピードの面で単純に差があった。調整の効いた飛越はここでは目立っており、この辺りの勝負強さという点では注意しておくべき一頭だが。

 

Grande Steeplechase Di Milano (G1) Euro 54.000 TRIO 5000m

per cavalli di 5 anni ed oltre (Steeple-Chase - GRUPPO I - FANTINI)

http://webtv.awsteleippica.com/index.php/video/56465/corsa-05-galoppo-milano-130518#

人気の一角Broughtonが逃げるも、途中からMartinstarが先頭に。A Pigalle、El Califeなどが追いかけるも、これらを退けるとそのまま15馬身差の圧勝。A Pigalleが2着。El Calife、Delight My Fireと続いた。

Martinstarはもともとフランスで走っていた馬で、Listedクラスまでは出走経験がある。チェコ移籍後はこれで2連勝とした。さすがにフランスのAuteuilで走っていたクラスの馬がくればここでは格が違うといったところで、Milanoの障害に対しても十分な飛越を見せていた。これからはMerano開催となるのだが、Meranoの障害への対応が今後の課題。A Pigalleもまたチェコの馬だが、どうにも勝負弱い面が残っているのかもしれない。こういう馬はかえってレース条件が厳しくなった際に期待したい。El CalifeはSteeplechaseに活路を見出す走り。Delight My Fireはどうにも動けなかったのだが、もともとスピード能力は高くない馬だけに前々で運びたかったところ。Broughtonはどうにも飛越にスムーズさを欠いた。