にげうまメモ

障害競馬の個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/12/29 National Hunt Racing

*Leopardstown Soft

Willis Towers Watson Irish EBF Mares Hurdle (G3) 2m4f

Forge Medowが逃げるも、中段から押し上げたLet's Danceが最終障害を飛んでから抜け出すと8馬身差の快勝。2着にはForge Meadowが入った。

Let's Danceは昨シーズンMares' Novice Hurdleを主に使っていた馬で、もともとはJuvenile路線でも勝ち鞍があるように素質は評価されていた。Cheltenhamで勝ったときは比較的器用な足を使えるタイプのような勝ち方であったが、今回は外から力強く抜け出し、パワフルな機動力があることを示すパフォーマンス。20fの牝馬相手であればG1路線でも上位馬とも戦えるだろう。

 

Neville Hotels Novice Chase (G1) 3m

Shuttered Loveがハナを切る展開。Thebarrowman、Jury Dutyが好位から。第10障害で人気のMonaleeが落馬、これに躓いたRathvindenも落馬。Shattered Loveは警戒に逃げると、追ってきたJury dutyをしのいで勝利した。離れた3着にはBon Papa。

MonaleeとRathvindenの人気2頭が落馬するという、大荒れになっているLeopardstown Christmas Festivalを象徴するようなレース。Shattered LoveはこれでChase4勝目だが、Florida Pearl Novice Chase (G2)の1、2着が入れ替わったというレースであり、さほどここからどうこうという印象はない。Jury Dutyは今回はShattered Loveを捕まえきれなかったが、さほど2頭に差はないだろう。Albert Bartlett Novice' Hurdle (G1)にてPenhillの2着に入ったMonaleeは期待されたが落馬。

 

Ryanair Hurdle (G1) 2m

Faugheenの参戦が話題になっていたが、どうにもスムーズさを欠くと残り2障害地点で途中棄権。中盤から先頭に立ったCilaos EmeryをMick Jazzが交わして勝利した。

Faugheenは特にレース後の検査で異常は見つからなかったらしい。Paul Townendが下馬して歩いている様子を見ると、どこかが明らかにおかしいという様子もなかった。故障明けの馬だけにひとまずは何事もないことを願いたいところだが。Mick Jazzは16fのG3クラスでは勝ち負けになる馬でCilaos Emeryと同じような路線を戦ってきた。Faugheenの出走もあり主なメンバーがほぼここは避けたということもあり、Faugheen不在のレースとして考えればここは順当な結果だろう。